KindlePaperWhite|最新の世代はどれなの?【超入門】

Amazonで大ヒットになっています『Kindle PaperWhite』

いざ買おうと思ったときに「最新の世代はどれなのか?」という疑問になると思います。

Amazonには多くの商品が並んでいるので、

間違って古い機種(世代)を買わないためにも

最新機種はコレというのをご紹介していこうと思います。

また最新機種に合わせたアクセサリーなどにも触れていきたいと思いますので、

ぜひ参考にしてみてください。

※最新機種調査日:2020年1月20日現在

KindlePaperWhite|最新の世代はどれなの?【最新機種】

単刀直入に言いますと、最新の世代(機種)は

 Kindle Paperwhite (第10世代) 

になります。

現在において最新機種はこちらです ↓

ちなみに、この10世代というのはKindle全体の世代数で、

Kindle Paperwhiteの世代数は、第4世代になります。

このあたりが、少しわかりにくくなっているかと思います(汗)

 Kindle 第10世代 = Kindle Paperwhite(第4世代)

スペックは、次のとおりです。

  • 2018年10月16日発表、11月7日発売(出荷開始)。
  • サイズ: 167 x 116 x 8.18 mm、182g(+ 4Gは191g)
  • キーボード: なし
  • ディスプレイ: Carta電子ペーパー技術採用6インチAmazon Paperwhiteディスプレイ、解像度300ppi、内蔵型ライト、フォント最適化技術、16階調グレースケール
  • 内部メモリー: 8 GB または 32 GB
  • 内蔵バッテリ駆動時間: 数週間(明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用)
  • 充電時間: PCからUSB経由での充電で約4時間。USB充電アダプター経由での充電で3時間。
  • USBポート: USB2.0(micro-Bコネクター)充電用

先代のKindlePaperWhiteの第3世代と性能を比較すると、

  • 防水機能が追加
  • 画面の周りとディスプレイの段差が無くなった
  • 内蔵しているLEDの数が増え、明るく均一になった
  • 本体メモリの容量が4GBから8GBと32GBに増えた

といった感じで、かなりの性能が向上しています。

Kindleの歴史などさらに詳しくはこちらをご覧ください。

参考 ≫ Kindleの歴史 ー Wikipedia

KindlePaperWhite|最新モデル用のアクセサリー

最新モデル用のカバーはこちらです。

Kindle Paperwhite 純正の保護カバーはデザインが良いのが特徴です。

持ち運びの時に強い衝撃があっても画面部分を守ってくれます。
色は3色ありますが、チャコールブラックはどんなものにも馴染み、飽きが来ないのでオススメです。

こちらも必需品の液晶保護フィルム。
調べてみると、一緒に買われる方が多いようです。

反射防止で見やすくなりますし、抗菌処理もされています。
気泡レス加工により、貼る時も気泡が入りにくくなっていますね。
(貼る時は念のため、表面にホコリが付かないように気をつけましょう)

さらに入っておくと安心なのが、延長保証と事故保証です。

Kindle は、常に持ち運んだりしますので、入っておくと安心です。
下記のような不具合に対して、保障を受けることが出来ます。
保障の年数は2年タイプと3年タイプがあります。

詳細は下記からご確認ください。

 

以上、AmazonのKindlePaperWhiteの最新の世代(機種)について解説してきました。

デジタル機器は、1世代違うだけでもかなり性能が違ってしまいますので、できるだけ新しいものを買っておきたいですね。
新しい機種で最新のデジタルライフをお楽しみください。

ご覧頂き、有り難うございました。

関連記事

気になるKindlePaperWhiteの容量について、8GBモデルはどのくらい本を入れることが出来るのか?
について解説しています。

Kindle Paperwhite 容量|8GBは何冊入る?【超入門】

KindlePaperWhite 最新モデル(第10世代用)のカバーについて、
詳しく解説しています。

Kindle Paperwhite カバー おすすめランキング♪(第10世代モデル用)