【NHKまちかど情報室】光の量を調節してくれるコンタクトレンズ

2020年1月6日のNHK おはよう日本

まちかど情報室のテーマは『体につけます』

ということで、便利な商品が紹介されました。

【NHKまちかど情報室】光の量を調節してくれるコンタクトレンズ

NHKまちかど情報室で紹介された商品

まずは、眩しい場所でもまぶしくならないコンタクトレンズ。

このコンタクトレンズ、紫外線を当てると色が付きます。

この色が変わることで、眼に入る光の量を調整してくれるです。

仕組みは、コンタクトレンズの分子が

光が当たると形が変わることによって色が付きます。

NHKまちかど情報室で紹介された商品

10年がかりの研究を経て、実用化されたそうです。

(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

商品名は「アキュビューオアシストランジションズ スマート調光」

使用してみた感想は、

「まぶしさを感じにくくなりました。」

「普通のコンタクトレンズと同じように使えます」

といった感じでした。

製品の仕様は、次のとおりです。

(公式サイト https://acuvuevision.jp/contact-lenses/acuvue-oasys-transitions より引用)

通販サイトでも販売を開始しています。