Steamで早速配信されるゲーム『Ghone is gone』とは?

人気PCゲーム販売サイトでは、さっそく『Ghone is gone』というゲームがリリースされるという。

ちなみに、日本語に訳すと「ゴーンがいなくなった」という意味ですねw

ニッソンやロスカルとなっているのも笑えます。

リリース予定日は、なんと2020年1月20日で間もなくリリースされる予定。

さらに、対応言語は驚きの数でインターナショナル。

ゲームの内容は、次のとおりです。

~~~~~~~~~~STORY~~~~~~~~~~~~~~
ルソー・ニッソン・ビシビシ企業連合の元CEO・ロスカル・ゴン。仮保釈されたものの、24時間監視され続け、僅かな隙をついて、迫りくる敵から逃れ、楽器箱に身を隠しながら、西関空港を目指し、ノンレバ国へ脱出せよ!!
~~~~~~~~~~~~~ABOUT~~~~~~~~~~~~~~
このゲームはステルスアクションゲームです
大敵、警察・検察や恨みをもつ元ニッソン社員などのヒットマンを時には買収でかわし、時には楽器箱に隠れながら、西関空港を目指せ!
ゴンはゲーム開始時、2600億円の資産を所持しており、これは体力(HP)、マジックポイント(MP)に相当する。ゴンは相手にお金を投げつけることで相手を買収し、無力化できる。
また楽器箱に隠れることで、敵から見えなくなる。

お金をすべて失えばゲームオーバー。再逮捕され、長年、豚箱で臭い飯を食う羽目になるだろう。

どれだけお金を残し、ノンレバ国へと脱出できるかでポイントが決まる!

また、保釈金を奪い返すことでスコアが1.5倍となる。(ゲームクリアに必須ではない。)

想定クリア時間は15分ほどです。
このゲームはフィクションです。実在の人物・団体・国家・施設とは無関係である。

(Steam より引用)

価格は、今のところ出ていませんね。

このゲームの開発元やパブリッシャーは、WasabiSushiStudioとなっていて

この『Ghone is gone』以外には出していない模様です。

対応機種は、WindowsとMacで動作するようで、動作条件は次のようになっています。

最低:

Windows

    • OS: windows7 after
    • プロセッサー: core2 1.7GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: GTX430
    • DirectX: Version 11
    • ストレージ: 200 MB 利用可能

Mac

    •  Mac OS X 10

https://store.steampowered.com/app/1220890/Ghone_is_gone/