NHKまちかど情報室|進化しました(2020年1月15日)

2020年1月15日水曜日の

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは「進化しました」です。

番組で紹介された商品について、

まとめていきたいと思います。

【NHKまちかど情報室】糖質をカットできる土鍋

糖質がカット出来る土鍋 NHKまちかど情報室で紹介

この土鍋、お米に含まれる糖質が炊飯中に水に溶けだす性質に着目しました。

土鍋には、内ぶたが付いています。

糖質がカット出来る土鍋 NHKまちかど情報室で紹介

この内ぶたで、炊飯中の糖質を含んだ汁をキャッチしてくれる構造になっています。

これにより、糖質が十数パーセント減らすことが出来ます。

通常より多めの水で炊く仕様で、

内ぶたでキャッチしてもご飯がパサパサになることはないそうです。

使用された方の感想は、

「糖質がカットされているので、おなかいっぱい食べなさいと言えるのがうれしいです」

と健康的ですね♪

【NHKまちかど情報室】底から出るきゅうす

底から出るきゅうす(NHKまちかど情報室で紹介)

お茶の入れ方が進化した“きゅうす”

こちらのきゅうす

変わった形をしていますが、

上にお茶の葉と入れてお湯を入れ、上のカップを傾けると

お茶が下に落ちる仕組みになっています。

そこの部分がシリコーンになっていて、真ん中の部分には茶こしがセットされています。

シリコーン製のカバーで底を密閉しているので、傾けないと空気圧の作用でお茶が落ちないそうです。

傾けることにより気圧が変化し、きゅうすの底からお茶が出てくるという仕組みなんですね。

使用されている方の感想は、

「見た目もオシャレで、子供たちも楽しんでいるので、
お茶の時間が今まで以上に楽しくなりました」

といった感じで好評のようです。

コーヒーにも使用できるそうです。

詳細はクラウドファンディングのサイトでご覧ください。

https://www.makuake.com/project/airo/