NHKまちかど情報室|代わりになります(2020年1月16日)

2020年1月16日木曜日の

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは「代わりになります」です。

当サイトでは、番組で紹介されたアイデア商品について、

詳細な情報をまとめおきたいと思います。

是非ご活用ください。

NHKまちかど情報室 電動アシスト手押し車

高齢者が道を歩くとき、坂道に不安を感じることがありました。

そんな時にこちらの手押し車がアシストしてくれます。

ハンドルにセンサーが入っていて、

手で触れると車輪がモーターで回る仕組みです。

介助してくれる人の代わりになって、歩行を助けてくれる器具です。

車体にもセンサーが入っていて、傾きを検知します。

上り坂なら前進をアシスト。下り坂なら自動で止まる仕組みになっているので、

スピードが出すぎてしまうこともありません。

急な坂道では音声で「急斜面です 注意してください」と危険を知らせてくれます。

充電式で連続4時間の歩行が出来ます。

NHKまちかど情報室 ギター音をワイヤレスで聴けるヘッドフォン

プロのギターリストの有賀教平さん

自宅で練習をするときにちょっとした悩みがありました。

「ケーブルを1個1個つなげて、練習を開始するまでに時間が長くかかっていました」

エレキギターの場合、音を出すためにアンプに必ずつながなければならなかったのですが、

最近使い始めたのが、こちらのヘッドセットです。

小さい方の機械は発信機になっていて、エレキギターに付けると

演奏した音をワイヤレスでヘッドフォンに飛ばしてくれます。

ケーブルがないので、アンプのそばでなくても、

好きな場所で演奏できるというアイデアです。

有賀教平さん「つながっているものがすべて排除されストレスも解消されます。
一人の世界で練習でき、時間を忘れて弾いてしまいます」

といった感じで、とても快適そうです。

参考URL https://www.boss.info/jp/products/waza-air/