NHKまちかど情報室|形を工夫しました(2020年1月24日)

2020年1月24日金曜日

NHK おはよう日本
 『まちかど情報室』

今日のテーマは『形を工夫しました』です。

番組で紹介された最新の商品について、

詳しくまとめておきます。

NHK まちかど情報室|楕円の形をした折りたたみ傘

NHK まちかど情報室|楕円の形をした折りたたみ傘

通常の折りたたみ傘は、小さく肩やカバンが濡れてしまうことがあります。

そんな時に便利なのが、こちらの楕円の形をした折りたたみ傘です。

こちらは、広げたときに楕円の形をしています。

背負ったかばんが濡れずに済むというアイデアの傘です。

傘の形を変えて、持ち手の位置をずらすことで携帯性はそのままで

より濡れにくくなっています。

NHK まちかど情報室|楕円の形をした折りたたみ傘

普段は横向きに使うことで、肩がぬれにくくなり、

かばんなどを背負っている時は、縦向きにして使うなど便利です。

また、小さいお子さんと出かける時にも重宝しそうです。

NHK まちかど情報室|楕円の形をした折りたたみ傘

NHK まちかど情報室|ノーズが無いドライヤー

NHK まちかど情報室|ノーズが無いドライヤー

紹介されたのは、こちらのノーズの無いドライヤーです。

一般的なドライヤーは、ノーズの部分とヒータを離すことで壊れにくくしていますが、

こちらのノーズレスドライヤーは、ヒーターの温度を低く設定し、モーターは風力の強いものかつ、

耐熱性の高いものを使用しています。

こうすることで、モーターとヒーターを中心に

コンパクトにまとめることが出来たんだそうです。

その結果、持ち手部分の上に本体の重心が来るので、

ドライヤーを振っても手に負担がかからなくなったんだそうです。

また、ノーズが短いことで、ドライヤーを当てたい場所に

スムーズにかざすことが出来ます。

ノーズの部分がなくてコンパクトな形なので、収納の時もスペースをとりません。

番組内の使われていた美容師さんの感想は、

「ノーズの部分がないので、重さのバランスがとてもいい」
「自然と手にフィットするような感じで乾かせるのがすごくいいと思います」

といった感じでした。

NHK まちかど情報室|入れるだけで簡単におにぎりが作れるビニール袋

NHK まちかど情報室|入れるだけで簡単におにぎりが作れるビニール袋

こちらは、おにぎりを作るとき、ラップを巻くときのアイデアです。

正方形のフィルムで2方が開いています。

お茶碗などにセットし、ご飯を寄せるようして入れると

簡単にビニール袋におにぎりを入れられるというアイデアです。

付属シールでメモを書いておくこともできます。

残ったご飯を冷蔵庫に入れる時にも便利です。

番組内の使われた方の感想は、

「ごはんをフィルムに入れた時点で、ほぼ三角形が出来あがってる状態で、
握る回数が少ないので、その分ふわっと食べることが出来て気に入っています」

といった感じでした。

 

上記のテレビで紹介された商品は、販売店(通販サイト等)で売切れになる場合もありますので、ご了承ください。