NHKまちかど情報室|合わせます(2020年2月4日)

2020年2月4日火曜日

NHK おはよう日本
 『まちかど情報室』

今日のテーマは『合わせます』です。
番組で紹介された最新の商品について、詳しくまとめておきます。

まちかど情報室|1年の「喜怒哀楽」を銀河のように表現できる紙

まちかど情報室|1年の「喜怒哀楽」を星座のように表現できる紙

白い点々が付いたこちらの紙。

上に、「Ki」と書かれています。

そして別の場所には「Do」「Ai」「Raku」(喜怒哀楽)が。

このシートには1年分の丸いシールがセットになっていて、

その日の気分に合わせてシールを貼っていきます。

1年たつと、日々の心の振り返りを1年を通し、宇宙の銀河のような形で見る事が出来るというアイデアです。

番組内の使われた方の感想:
「自分はこんな気持ちだったんだなって振り返られるのは
次の頑張りにもつながるので、簡単にできていいなと思います」

himekuri 宇宙 銀河 カレンダー ケープランニング

まちかど情報室|器の定額制レンタルサービス

まちかど情報室|器の定額制レンタルサービス

都内にあるレストラン。

シックな店内で注目してほしいのが、生け花です。

落ち着きのある深い黒が特徴の花瓶は、瀬戸焼の作家さんが作ったものです。

ソムリエ 加藤隆志さん
「花瓶によって生ける表情もかなり変わってくると思いますので、
季節によって花瓶も変えていこうかなと…」

こちらは、月極で伝統工芸の器を借りられるサービスです。

このシステム、有田焼や美濃焼、新潟漆器など、日本各地の伝統工芸の器200種類の中から

月3万円支払えば、30点まで借りられます。

小鉢や大きめなお皿など、高価な器を気軽に季節や食材に合わせるが出来るので、

新しく営業を始めた店舗などで利用が始まっているそうです。

器をたくさん所有するのも、スペース・金額的に難しい部分があります。
自分なら買わないだろうという器も借りられるというのが、おもしろいかなと思います。

伝統工芸品を自由に選んで楽しむ
飲食店向け器のサブスクリプションサービス「CRAFTAL」
https://www.craftal.jp/

株式会社Culture Generation Japan
http://culgene.jp/