アトピヨ 日本初のアトピー見える化アプリ|NHKまちかど情報室

2020318日(水曜日)

NHK おはよう日本
『まちかど情報室』

今日のテーマは『見えるようにしています』です。

番組で紹介された内容について、まとめていきます。

『アトピヨ』日本初の”アトピー見える化アプリ”

アトピー性皮膚炎の患者さんの診察の時に役立つのが、

「アトピヨ」という患者さんが使うスマートフォンのアプリです。

患者さんはアプリを起動して、手や足などの患部の写真を撮ります。

かゆみレベルも1~5段階で入力します。

患部の様子を毎日記録して、その情報を医師側も目で見て

確認できるので、治療するうえでの判断に役立つんだそうです。

皮膚科医の横井彩さん:
「前回の診察からの経過を写真で見る事で具体的な(薬の)塗り方の指導などがしやすくなる。非常に分かりやすいです。」

くわしくはこちらの公式ホームページ
≫https://www.atopiyo.com/