NHKまちかど情報室|感染対策グッズ(手からの感染リスク減らそう)

2020327日(金曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『手からの感染リスク減らそう』です。

番組では、“感染対策グッズ”をまとめて紹介されました。

紙せっけん バイキンばいばーい

ばい菌の形をした紙のせっけん

こちらは、手洗いの時に便利なアイデア。

外から帰ってきたときに手を洗いますが、

お子さんは良く手を洗わなかったり・・・

そんな時に、ばい菌をイメージした「紙のせっけん」が便利です。

水で溶ける紙に石鹸がしみこませてあり、

水で形が無くなるまで20秒以上かかります。

ばい菌を楽しく退治しているうちに、

しっかりした手洗いが出来るというアイデアです。

おててポン(スタンプでしっかり手洗い)

こちらも手洗いのグッズです。

手を洗う前に手にスタンプを押します。

このインク、食用の色素が使われていて、

ちょっと洗っただけでは消えません。

スタンプを落とすことで、

しっかりとした手洗いが出来るというアイデアです。

手首でピタッと!ずれ落ちない手袋
(手首の部分が細くなるビニール手袋)

手袋をすることでリスクを減らすアイデアです。

料理の時に、使い捨ての手袋をしたりしますが、

手袋がずれ落ちてしまったり・・・

そこで便利なのが、

手袋の手首の部分を引っ張ることで、

伸びた部分が搾ったようにくびれになり、

手袋がすべり落ちにくくなるというアイデアです。

この手袋、伸びやすい層と伸びにくい層の二層のポリエチレンでできているので、

引っ張ると簡単にくびれになるんだそうです。

ペットボトル用の名札

ここからは、出来るだけ手を触れないアイデアです。

会社などの共用の冷蔵庫だと自分のものを探す時に

他の物も手で触ってしまう事があります。

そこで、ペットボトル専用の名札です。

他の人の物を触ることなく、一目で自分の物が分かるというアイデアです。