スッキリ|狭いキッチン アイデア収納で大改造(おさよさん)

2020年4月1日のスッキリTouch

『狭いキッチン アイデア収納で大改造』
(収納の達人 おさよさん)

番組内で紹介された方法や便利グッズをまとめておきたいと思います。

スッキリ|狭いキッチン アイデア収納で大改造(おさよさん)

乾物など

パッケージを捨てて保存袋に詰め替える。

作り方が書いてある場合は畳んで一緒に入れておく。

その後、収納ケースに立てて入れておく。

乾物、粉物、麺類と分類する。

収納ケースは開封済みを手前に、未開封を奥にいれ、手前から分かりやすいように使っていく。

(開封済み・未開封に分類。賞味期限切れ・買いすぎを防止)

定位置を決めて収納する。

シンク下

物を取り出して仕分ける。

毎日使う、よく使う、あまり使わないに分類していく。

食器はトレイにのせて収納し、取り出しやすくする。
(奥の物も取り出しやすい)

引き出し

100均の整理トレイを活用。
引き出しの中で、動くのが気になる場合は、
セリア クッションゴム などを使うと良い。

シンク横&キッチン上の棚

レンジとトースター、炊飯器、その他を棚でスッキリ整理する。

炊飯器の横にご飯茶わんを置くことで、手際よく出せる。

根菜類

ビニール袋に入れておくと腐りやすい

紙袋は通気性もあるのでおすすめ。
(紙袋で保存すると汚れても使い捨てできる)

作業スペース

作業スペースが狭い場合、引き出しテーブルが便利

使いたいときに作業スペースが拡大し、沢山おくことが出来ます。

コンロ用