NHK まちかど情報室|食べる楽しさ 増やします(7月1日)

202071日(水曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『食べる楽しさ 増やします』です。

番組で紹介された内容をまとめていきます。

にんじんシート

こちらは、人参で出来たシートです。

味はお菓子のような感じなんだそう。

考えたのはのりの生産が盛んな長崎県にあるメーカーです。

使っているのは、わずかな傷や不揃いになった規格外の人参。
これらがシートに生まれ変わります。

ペーストにした後、のりの乾燥技術を応用して、薄さ0.1ミリに加工します。

さらに寒天を加えて破れにくく、さらに3枚食べると人参1本分で食物繊維が豊富です。

番組内の使われた方の感想:
「途中で破れないので使いやすいです」

とのことでした。

ほうれん草のシートもあります。

アイスがキレイに取り分けられる道具

アイスをキレイに取り分けるために使えるのがこちら。

これを使うと簡単にアイスを盛り付けられます。

ポイントは、手元にある風船のように膨らんだ部分です。
ここを押すと上の部分が膨らむことで、アイスを押し出すという仕組みです。

番組内の使われた方の感想:
「形もすごくキレイに出ますし、盛り付けが 可愛らしく出来るのが良かったと思います」

色は3色あります。

和菓子を作る絵本
「さわって つくって たべる絵本」

こちらは、和菓子を上手に作れる絵本です。

生地やあんこなど和菓子の材料がセットになった、体験型の絵本です。

物語は、主人公の食いしん坊なお姫様のために
料理係となって、美しい和菓子を作っていきます。

こちらは、300年続く和菓子店が子ども達に
実際に手で触れることで、
日本の食文化を伝えたいと考えたそうです。

絵本を読みながら、
親子で実際に和菓子を作れるというアイデアです。

詳しくはこちら
https://www.tabehon.jp/