NHK まちかど情報室|ハンドメイドできます

2020713日(月曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『ハンドメイドできます』でした。

番組で紹介された内容をまとめていきます。

引っ張るだけでとめられる糸

手芸をやっていると、片手で糸を止めるのが大変です。

そこで便利なのが、簡単に仮止めが出来る糸です。

とめたい部分にくるくると糸を巻いて
強く引っ張って切るだけです。

こうすると糸を結ばなくても止めることが出来るんです。

なぜ引っ張って止まるかというと、糸の構造に特殊な加工がしてあるのがポイント。

糸の繊維に細かいちぢれが施してあり、
引っ張った時に細かい繊維同士が絡み合い
止まるという仕組みです。

手芸の他にもお菓子を止めたりと便利です。

オリジナルラッピングシート(ワックスペーパー)

こちらは、可愛いお菓子のラッピングが出来るというアイデアです。

ドーナツを食べる時などに使うツルツルとしたワックスペーパーがありますが、
それを手作りできるというものです。

ポイントとなるのが粒状の「ろう」です。

作り方は、

セットの中から好きな紙を選び、
紙に油性のペンでお絵かきをします。

「ろう」を5粒ほどのせたら、
耐熱シートではさんでアイロンで溶かします。

そうすると「ろう」が紙全体に染み込んで透明になります。

ペンで書いた部分には「ろう」が染み込まず
浮き出たようになるんだそうです。

ラッピングそのものに好きな文字や絵が描けて
オリジナルな味わいが出るというアイデアです。

オリジナルな手作りアクセサリー

こちらは、缶の中に入っている液体の樹脂を使います。

目には見えない細かな繊維が含まれています。

作り方は、ワイヤーで花びらなどを作り、
液体樹脂の中に浸します。

5分程乾かせば、
薄くても破れにくい丈夫な幕になります。

これに市販のマニュキュアで飾りづけをしていけば、
オリジナルアクセサリーの完成です。

マニュキュアを2色混ぜるのがポイントです。

こちらは、ディップアートと呼ばれる手法です。

ディップアートの作り方は
こちらの書籍で詳しく解説されています。