まちかど情報室|シールはがし消しゴム・言葉を画面に表示する筆談機

20201016日(金曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『こんな使い方にしました』

番組で紹介された内容・詳細はこちらです。

シールはがし消しゴム

シールを剥がしたい時、こちらが便利です。

「シールはがし消しゴム」です。

こちら片方がヘラになっていて、反対側が接着剤をはがすのに適したゴムが使われています。

まずはヘラでしーるを削ぎます。

その後ベトベトした糊をゴムで擦ると簡単に綺麗になります。

もともと消しゴムは紙をこすって文字の部分を絡め取るのですが、その原理をシールに応用しました。

これで食器などのラベルをはがすことも出来ます。

番組内の使われた方の感想:普通の消しゴムで消す感覚なので、シンナーとか溶剤を使わなくても済むのが一番ありがたいところですね。

言葉を画面に表示する
AIボイス筆談機「ポケトークmini」

耳が遠い方とお話する時に感じるのが、

『耳元でお話をするが、(相手が)内容を分かる時と分からない時があります』

そこでおすすめなのがこちら。

スマホのような感じですが、筆談をするための機械です。

ボタンを押しながら話します。

そうすると言葉が文字が変換され、画面に表示されます。

こちらを作ったメーカーは、もともと外国語を日本語に変換する音声認識の技術を生かして筆談機を開発。

スマートフォンのアプリでも同じような機能がありますが、こちらは文字も大きくボタンひとつで操作ができるので、使いやすいのが特徴です。

番組内の使われた方の感想:会話は大切だと思うので、利用者が不安から安心に変わったことがいちばんですね。

本体サイズ:約65x11x123mm(幅x厚みx高さ)
重量:約128g