NHK まちかど情報室|形にこだわり 調理らくらく(11月12日)

20201112日(木曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『形にこだわり 調理らくらく』

番組で紹介された内容や詳細をまとめていきます。

食パンを均一に切れるナイフ(スライサー)

食パンを切るとき、同じ厚さに切るのが難しかったりします。

そんな時に便利なのがこちらのナイフ(スライサー)です。

右側に食材をおさえるガイドが付いているナイフです。

ガイドをあてることによって、何枚でも均一に切ることができます。

切る厚みは裏側にメモリが付いていて、1mmから1.6cmまで幅が調節できるようになっています。

パンだけでなく、トマトやベーコンもキレイに切ることができます。

均等に切れることで、料理も上手になった感じの仕上がりに!

詳しくはこちら https://www.makuake.com/project/slice_knife/

切った材料をキレイに収納できるケース

食材の保存に役立つアイデアです。

材料を切って少し余ってしまったときに、ラップは包んでまたすぐ捨ててしまうのでもったいないですよね。

そんな時に便利なのが、こちらの高さ2.5 cmの丸いケースです。

蓋の部分が伸縮性が高い特殊なシリコンで出来ているので、

切った果物などをキレイ収納することが出来ます。

柔らかいトマトでも潰れずに入れることが出来ます。

アボガドなどの食材のために楕円形のケースもあります。

簡単に洗って何度も使えますし、コンパクトなので重ねて収納できて便利です。

ホットケーキがキレイに焼けるフライパン

このフライパンはホットケーキの生地を入れるだけで、自然と中央に集まりキレイに造ることが出来ます。

フライパンの底の形状が中央の部分が低くなっているので、

キレイな形になるというアイデアです。

番組内の感想では、

「真ん中に流し入れるだけで、キレイな丸に自然となっていく、楽にきれいに出来るのがとても良い」

といった感じでした。

ホットケーキ以外にもオムレツや目玉焼きなどもきれいに焼くことが出来ます。

中華料理をヒントに、富山県の老舗の鋳物メーカーが開発したそうです。

北陸アルミニウムの「まるっとパン蓋付 24cm」

IH調理器にも対応しています。