まちかど情報室|珈琲を飲みやすい温度でキープする猫舌専用タンブラー

2020124日(金曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『おいしさキープします』です。

番組で紹介された内容をまとめています。

珈琲を飲みやすい温度でキープする猫舌専用タンブラー

珈琲をタンブラーに入れて飲むとき、最初の一口が熱かったりします。

そんな時はこちらのタンブラーが便利です。

見た目は普通のタンブラーと同じですが、珈琲を入れて3分ほどで60~67℃くらいに下がります。

67℃まで下がってからは温度が下がりにくく1時間ほどキープしてくれます。

仕組みは、タンブラーの中にある吸熱剤で温度が下がります。

60℃代になると、吸熱剤が役目を終え断熱層が温度を保ってくれるという仕組みです。

こちらで販売されています