まちかど情報室|サクサク感をキープするトースト専用のお皿(12月4日)

2020124日(金曜日)

NHK おはよう日本 まちかど情報室

今日のテーマは『おいしさキープします』です。

番組で紹介された内容をまとめています。

サクサク感をキープするトースト専用のお皿

焼いた食パンは、お皿にのせて時間が経つと

湿気が溜まりサクサク感がなくなってしまいます。

そこで便利なのが、吸水性が高いこちらのお皿です。

水をたらしてみるとスーッと吸い取ります。

特殊なセラミックで出来ています。

表面を拡大すると、凸凹しているので水が染みこんでいくという仕組みです。

そのためトーストの水分を素早く吸収して、

焼いてすぐに食べるのと変わらない食感が持続します。

MEMO

2021年6月11日に紹介
食パンをトースターで焼くときに一緒に入れると
ふっくらに仕上がる『パントーストスチーマー』