まちかど情報室|まるでアート作品!?金継ぎが人気

2021416日 放送

NHK おはよう日本
まちかど情報室 

今日のテーマ『まるでアート作品!?金継ぎが人気』

テレビ番組内で紹介された内容を詳しくまとめています。

まるでアート作品!?金継ぎが人気

都内(東京 渋谷)にある生活雑貨店では、
金継ぎの道具が人気を集めています。

仕上げに使う金粉や金箔、
割れた部分に使う漆も色々あって、
チューブから出して筆で塗るものや、
マニキュアの瓶に入っているような
初心者でも使いやすいタイプの漆も登場しています。

おうち時間を生かして、
金継ぎにじっくり取り組む人が増えていて、
去年の金継ぎ関連商品の売り上げは、
一昨年の約1.5倍に上りました。

生活雑貨店の中山博さん:
 食器類は良いものを長く使いたいという需要があるので、
 この機会に「金継ぎを始めてみよう」というお客様が多いです。

さらに今、金継ぎの技法を学べる教室も開かれています。

ここでは、直したい食器を持ち込んで、
1回2時間程度作業して3回ほどで完成させます。

友人からプレゼントされた大事な食器をなおしたいという人や、
金継ぎを始めたと知人に話したら、早速修復を頼まれたという人も。

教室には申込みも増えていて、キャンセル待ちになることもあるそうです。

陶器だけでなく、ガラスも修復できるそうです。

金継ぎで思い入れのあるお皿が新たなデザインに生まれ変わります。

みなさんも、金継ぎにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「播与漆工芸教室」
詳しくは
http://www.urushi.jp/room.html

金継ぎの関連商品はネット通販でも購入することが出来ます。