【トヨタ定額制サービス】料金や条件はどうなる?他社との比較も

トヨタ自動車は2019年2月6日から車を定額制で貸し出すサービスを始めるようです。

ニュース記事を見ていると、今のところ高級車で始めるような感じの模様ですね。

トヨタは、愛車サブスクリプションサービス(月額定額)の運営会社として、100%子会社のトヨタファイナンシャルサービス株式会社と住友商事株式会社グループの住友三井オートサービス株式会社の出資のもと、新会社「株式会社KINTO」を設立。

都内で6日から提供すると発表。
まず、3年間、半年ごとに「レクサス」を乗り継げる「KINTO SELECT」をスタート。
3月1日からは、3年間で「プリウス」など1台に乗れる「KINTO ONE」も提供。(今夏以降、全国展開する計画)

株式会社KINTO
https://kinto-jp.com/

KINTO ONE

■契約期間
 36か月
■頭金
 不要
■支払い方法
 毎月均等(ボーナス払いも選択可)
■対象車種・月額料金
 ・プリウス:4万9788円~5万9832円
 ・カローラスポーツ:5万3460円~6万3396円
 ・アルファード:8万5320円~9万9360円
 ・ヴェルファイア:8万1000円~9万5040円
 ・クラウン:9万7200円~10万6920円
※いずれも消費税込み

■月額料金に含まれるもの
 車両代
 登録時の諸費用/税金
 メンテナンス
 任意保険
 自動車税

■付帯サービス
 ユーザーの使用状況(安全運転、エコ運転等)をポイント化し、支払いへの充当等が可能な「愛車ポイントサービス」を本年秋以降に導入予定

■申し込み方法
 WEBもしくは東京都内のトヨタ販売店(一部販売店を除く。夏以降、全国展開予定)

KINTO SELECT

■対象車種
 ES300h
 IS300h
 RC300h
 UX250h
 RX450h
 NX300h

■契約期間
 36か月

■頭金
 不要

■支払い方法
 毎月均等
(ボーナス払いも選択可)

■月額料金
 19万4400円(消費税込み)

■月額料金に含まれるもの
 車両代
 登録時の諸費用/税金
 任意保険
 自動車税

■申し込み方法
 東京都内のレクサス販売店
 (一部販売店を除く。夏以降、全国展開予定)
 全国展開と同時にWEB受付も開始予定

現在、中古車を販売する大手IDOMのNORELというサービスがあります。

気分に合わせて様々な車種に乗れるのは良さそうな感じですが、どのくらいの価格になるのか?どういった条件になるのかが気になります。

ということで、比較のため先発のNORELのサービスを載せておきます。

定額サービスの概要

NORELでは新車と中古車で価格や条件が異なってくるようです。

トヨタの場合は展示車両を利用するようですので、どちらかといえば新車のような扱いになりそうなので、新車でのサービス内容を見ていきたいと思います。

負担しなくて済むもの
・自動車保険
・車の税金
・車検代

別途負担が必要なもの
・駐車場料金
・ガソリン代
・消耗品

利用方法

1.ネットで予約
  乗りたい車を選択、予約します。

2.店頭で受け取る
  予約した車を受け取りに行きます。

3.車に乗る
  5000kmか最大10ヶ月まで利用することが出来ます。

4.返却
  返却し、また上記の1に戻ります。

サービス料金はどのくらい?

乗る車の新車価格によってサービス料金が変わるようです。
新車価格が約979万円の場合 約20万円/月
新車価格が約679万円の場合 約15万円/月
新車価格が約420万円の場合 約10万円/月
新車価格が約354万円の場合 約8万円/月

走行距離や利用期間は?

走行距離はNORELの場合、5,000km毎に次の車種に切り替えるようです。

(5,000kmになった時点で車を返却し、新たに契約を更新して、次の車に乗るんですね。乗っていた車が気に入っても契約は解除になってしまうようです。⇒予約が入っていなければ契約して乗ることも出来るようです)

利用期間は、最大で10ヶ月まで利用できるようです。

なので、走行距離の5,000kmが先か利用期間の10ヶ月どちらか早く到達した方で契約が終了になります。

禁止事項などあるの?

5,000kmに到達する前に返却したい場合は違約金が発生するようです。

ペットを乗せることが禁止されているようです。(臭いや汚れが残ってしまう為)

改造や装飾などは禁止されているようです。(元に戻せる内容でも)

スタッドレスタイヤを履くことは出来る?

実費を負担することで装着して納車されるようです。
(あくまでも装着などはNOREL側で行うようです)

事故を起こしてしまったら?

事故にあってしまった場合は、NORELに連絡してくださいとのことです。

車のキズや故障は?

対人対物保険・車両保険が付いているようです。

ただ、修理しても車種の価値が下がってしまうなどの場合、その下落分の費用を負担しなければならないようです。

頭金0円で手軽にカーリースが出来るサービス

コスモスマートビークル

頭金や初期費用が0円で、リースが出来る
新しいサービス「コスモスマートビークル」です。

コスモ石油が運営しているので安心して利用が出来ます。

icon-arrow-circle-right 毎月の出費が一定なので、とても分かりやすい。
icon-arrow-circle-right 車検や税金、クルマに関するメンテナンスはすべてコスモ石油で!
icon-arrow-circle-right ガソリン代がリッターあたり最大5円割引など、おトクな特典

コスモスマートビークル公式ホームページ
»【コスモ石油公式】スマートビークル

リースナブル

車検や税金、登録料込みでの最安保証のカーリース「リースナブル」

人気のアルファードやヴェルファイヤ。新車価格はかなり高額ですが、こちらでは月々2万円で乗ることが出来ます。

業界トップクラスの取扱車種数(国産車は27車種、会社7車種)の中からお好みに会わせて選ぶことができ、軽自動車であれば月々1万円で乗れてしまうという、今の時代に合ったサービスです。

リースナブル公式ホームページ
» リースナブル

まとめ

トヨタが定額サービスに踏み切るということは、やはり時代の流れでそういった需要が高まっている事が分析されているからなんですね。

定額制のサービスは、様々な車種がラインナップされ、かけられる費用と好きな車から選択できるのがいいですよね。

定額制のサービスを便利に活用して、カーライフを楽しみましょう!