【錦織圭 準々決勝進出】試合後 インタビューまとめ

全豪オープンテニス。2019年1月21日の試合で、ベスト8進出となりました。

試合後のインタビューをまとめました。

Q.5時間を超える死闘、大逆転劇。率直な今の思いを聞かせてください。

素直に嬉しいですね。今は疲れの方が先行していてあまり考えられないですけど。
とりあえずタフな試合を勝てて良かったです。

Q.タイブレークも5-8まで追い詰められて、そこからの逆転だったんですけど、あのあたりの心の内、プレーの質、今どんなふうに思い出せますか?

5ー8の時はヤバいなと思っていました。サーブさえ入ってくれればチャンスはあるかなと思っていましたけど、7-8でレシーブでしたし、まあ最後本当に集中して数ポイントプレーできたと思います。

Q.2セットダウンからプレーの質をどのように変えていったのでしょうか?

彼も良かったので、1セット目は取れるチャンスはありましたけど、2セット目は彼のいいテニスが出ているなと感じていたので、少し戦術も変えて自分のプレーも、もうちょっと球深く攻めるボールを増やしていったのが良かったと思います。

Q.これで4試合のうち3試合がフルセットということでこの錦織さんの強さを支えるものあるいは奮い立たせているものはどんなことでしょう?

もう無心でやっていることなので、2セットダウンしても諦めず最後までプレーすることを心がけています。

Q.次の試合のことはなかなか考えられないかもしれませんけど、どんなところを高めていきたいですか?

とりあえずリカバリして・・・プレーはいいので、体戻して次の望みたいと思います。

素晴らしいゲーム、本当に有り難うございました。お疲れ様でした。