ストレッチロールとストレッチロールSの違いとは?

ドクターエアのストレッチロールSは、ホンマでっかTVなどでもさんまさんが絶賛されていて大人気の商品になっています。

商品によっては品切れにもなっていて、3~4ヶ月待ちといったモデルも・・・。

そんなドクターエアのストレッチロールですが、いくつか種類がありますので、その違いについて詳しく解説をしていきたいと思います。

ストレッチロールとストレッチロールSの違いとは?

比較するドクターエア ストレッチロールの機種

基本的に1年ごとに発売されながら改良が加えられています。

ドクターエア ストレッチロール
 型番:SR-001
 カラー:ブラック、ブルー、ピンク、オレンジ
 発売日:2016年11月04日
 価格:18,000円(税込)

 

ドクターエア ストレッチロールS
 型番:SR-002
 カラー:ブラック、ブルー、レッド
 発売日:2017年11月28日
 価格:19,000円(税込)

ドクターエア ストレッチロールS(EXFIGHT)
 型番:SR03EF
 カラー:ブラック
 発売日:2018年11月30日
 価格:19,000円(税込)

※ドクターエア ストレッチロールS(EXFIGHT)は、本格的な格闘技から日本を代表するトップアーティストやパフォーマーが実践するトレーニングを受けられるLDHが手がけるトレーニングジムEXFIGHTとドクターエアがコラボした商品です。

続いてそれぞれの仕様を比較していきます。

本体寸法

ストレッチロール:直径150mm×高さ310mm
ストレッチロールS:直径150mm×高さ320mm
ストレッチロールS Ex:直径150mm×高さ320mm

初代ストレッチロールのみ高さが1cmほど短くなっていますが、あまり差はありません。

本体質量

ストレッチロール:746g(本体のみ)
ストレッチロールS:870g
ストレッチロールS Ex:870g

質量も初代ストレッチロールが他と違い軽い感じです。

振動回数

ストレッチロール:
  レベル1 : 2.300回/分
  レベル2 : 2.700回/分
  レベル3 : 3.100回/分
  レベル4 : 3.700回/分
ストレッチロールS:
  レベル1:2,100回/分
  レベル2:3,000回/分
  レベル3:3,500回/分
  レベル4:4,000回/分
ストレッチロールS Ex
  レベル1:2,000回/分(±300回)
  レベル2:2,600回/分(±300回)
  レベル3:3,200回/分(±300回)
  レベル4:3,700回/分(±300回)

電源

3機種共通 充電式 (リチウム電池内蔵 7.4V 2200mAh)

どれも同じ容量と電圧のバッテリーを使用しています。

充電時間

ストレッチロール:約3.5時間 (満充電まで)
ストレッチロールS:約3.5時間 (満充電まで)
ストレッチロールS Ex:約2.5時間 (満充電まで)

Exモデルのみ、2.5時間で充電が完了します。劇的に早いです。

充放電回数

ストレッチロール:約350回
ストレッチロールS:約350回
ストレッチロールS Ex:約300回

Exモデルは充電時間が短い分、充放電できる回数も少なめになっています。

電池持続時間

ストレッチロール:最長約180分 (レベル1) ~最短約50分 (レベル4)
ストレッチロールS:最長約180分(レベル1)~最短約50分(レベル4)
ストレッチロールS Ex:最長360分(レベル1)~最短約120分(レベル4)

Exモデルはかなり電池の持ちが良くなっています。

定格使用時間

ストレッチロール:約10分
ストレッチロールS:約10分
ストレッチロールS Ex:約3分

Exモデルは、かなり短めの使用時間になっています。あまりやり過ぎるのは良くないのでしょうか? 

付属品

ストレッチロール:充電用ACアダプタ、How to DVD、ガイドブック、取扱説明書 (保証書つき)
ストレッチロールS:充電用ACアダプタ、取扱説明書(保証書)
ストレッチロールS Ex:充電用ACアダプタ、取扱説明書(保証書)

初代ストレッチロールはDVDが付いていましたが、今はWebのYouTubeで使い方が見られるようになっているので、DVDは付属しなくなったと思われます。

材質

3機種共通 発泡ポリプロピレン

 

以上、それぞれの違いを見てきました、こうしてみると様々な箇所に改良が加えられ違いがありました。

動画で分かるストレッチロールの使い方

ドクターエア ストレッチロールS・使い方|基礎編|

ドクターエア ストレッチロールS・使い方|応用編|

DOCTOR AIR をお得に買う方法

基本的にDOCTOR AIRの値段はどこもあまり変わらない為、

多くポイントがもらえる「楽天」がオススメです。