Daigoさん紹介のスマートフォンスタンドの定価はいくら?

メンタリストDaigoさんが動画で紹介されていました、折りたたみ式スマートフォンスタンド『Ocamo Stabilize』ですが、現在人気のため、売り切れになることが多いです。

運が良ければ、買うことが出来るようです。

気になるけど「定価はいくら?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、価格を調べてみました。

Daigoさん紹介のスマートフォンスタンドの定価はいくら?

Ocamo Stabilizeの過去の価格を調査してみました。

すると2020年2月9日の時点で、

通常価格:1,081円(税込)だったようです。

ちなみにAmazonで販売開始したのは、2019年11月頃のようです。

ネット通販でも有名人が紹介する商品はすぐに売り切れてしまい、なかなか手に入れにくくなりがちです・・・。

もし、在庫ありの場合は、早めにポチることをオススメします^^

Ocamo Stabilizeを紹介していた動画

宮迫さんとのコラボ動画内で紹介しています。

折りたたみ式スマホスタンド おすすめ

折りたたみ式のスマホスタンドを

Amazonや楽天で探してみると、

上記のOcamo Stabilizeと同じように、

1,000円程度で買える小型スマホスタンドも豊富にあります。

人気でおすすめのスタンドを載せておきます。

ぜひ、チェックしてみてください!

 

 

 

 

 

Daigoさんが使っているスマホアクセサリー
『VIVA! HERO(ビバヒーロー)』

ちなみにDaigoさんはVIVA! HERO(ビバヒーロー)という

落下防止になるスマホアクセサリー(ホールドリング)も使用されています。

VIVA! HERO(ビバヒーロー)は、

  • スマートフォンを片手で安定して持つことが出来る(落下防止)
  • スタンド機能
  • ペットボトルを三脚として使うことが出来る

というマルチに便利なアイテムです。

Daigoさんの動画を見ていて、とても便利そうですね。

くわしい概要はこちら ↓

  • 片手で安心操作。寝ながら、歩きながら使っても落とす心配が無くなります。予備テープが2枚付属しています。
  • シリコン製で優しく手にフィット。滑り止め効果もあり、手袋をしていても滑りません。机の上に置いてもつぶれて平らになるため邪魔しません。
  • ペットボトルなどに挟み込めば三脚代わりとして、身の回りの小物を挟み込めばスタンドとしても使用可能。バックミラーに取り付ければカーナビとしても使用も可能。
  • ワイヤレス充電には対応しておりません。「ビバヒーロー」を貼り付けた状態でワイヤレス充電をした場合、発熱して破損する恐れがあるため危険です。ワイヤレス充電器のご使用はお止め下さい。ケーブルをご使用して充電して下さい。
  • 本製品は粘着テープによる貼り付けが必要です。布・革(合成皮革含む)・シリコン製のカバーを装着されている場合、またはフッ素加工・ラバーコーティング等の特殊な表面処理が施された面、曲面には取りつけ出来ません。

こちらで販売されています。