【最新情報】マスク品薄はいつごろ解消される?

2020年3月5日のNHKの朝のニュースで報じられていました、

マスクの品薄はいつ解消されるのか?

についてまとめていきたいと思います。

【最新情報】マスク品薄はいつごろ解消される?

例年この時期のマスクの需要は、

花粉症などで1週間に1億枚とされていて、

単純に計算すると、

1月あたり4億枚程度

とみられています。

ここに、新型コロナウイルスの影響が加わって

需要は数倍になっていると見られます。

経済産業書によりますと、現時点での供給量は、

月間で4億5,000万枚程度で、

これは、24時間体制で増産している国内メーカーの分と

中国などからの輸入を合わせた数字です。

政府は供給量を増やすため、

国内で生産設備を増強する3社に補助金を出すことを決定。

中国からの輸入も拡大していく見込みです。

今月中には供給量を月間6億枚まで上積みする計画で、

品薄状態の解消を目指しています。

ということをまとめると、4月から解消していくと考えられます。

マスク関連情報

マスク転売禁止いつから?『国民生活安定緊急措置法で転売禁止に』

マスクの定価はいくらだった?通販で元の値段を徹底リサーチ!