マスク 通販 在庫あり|おすすめのマスクはこちら~価格推移情報

新型コロナウイルスの蔓延でマスクが品薄になりつつあります。

そこでおすすめのマスクをご紹介していきます。

高騰している商品の中には、比較的安く買える時もありますので、

こまめにチェックしてみてください。

2020年のマスクの価格推移

通販サイトでは、マスクの品不足により価格が高騰しています。

例えばこちらのマスクでは、

下のグラフのとおり、徐々に価格が上がっています。

マスク 通販 在庫あり|おすすめのマスクはこちら

 icon-exclamation-triangle 通販サイトでは商品の価格を安く設定し、送料が高くなっている場合がありますのでご注意ください。

関連記事

マスクの定価はいくらだった?通販で元の値段を徹底リサーチ!

繰り返し使えるマスク|人気おすすめランキング5選

新型ウイルス肺炎|感染対策のマスクの選び方

今回の新型肺炎は、今まで以上に感染力が高いということで、より品質の良いマスクを選ぶようにしましょう。

マスクの着用は自分の体型に合ったものを選ぶようにしましょう。(マスクと顔の間に隙間があると意味がなくなってしまいますので注意が必要です。)

花粉用のマスクはきめが粗く、ウイルスを通してしまうため、選ばないようにしましょう。

新型ウイルス肺炎の流行期間はどのくらい?

今回の新型ウイルス肺炎の流行する期間は、まだどのくらいなのか分かりませんが、以前のSARS(重症急性呼吸器症候群)の時は、半年以上続いていたようです。(2002年11月~2003年7月)※国立感染症研究所より

今回は、それ以上という見方も出ていますので、少なくても半年以上は続くと想定されます。

新型ウイルス肺炎で注意することは?

次の点に注意をしましょう。

入念に手を洗う、顔を洗う、衣類を着替えるなども有効です。

「口・鼻・目を極力触らない」よう注意しましょう。

今回のコロナウイルスは「アルコール消毒が有効」という報告があります。消毒液のある所では、積極的に消毒をするようにしましょう。

 

新型ウイルスは、今まで誰も経験したことが無かったということで、
油断をせずに予防対策につとめましょう。

【新型肺炎】感染者数や死亡者数をリアルタイムで表示しているサイト