【2020年ブラックフライデー】Kindle本体はいくらになる?

今年も待望のAmazonのブラックフライデー&サイバーマンデー

開催期間は、2020年11月27日(金)9:00 ~ 2020年12月1日(火)23:59 までとなっています。

そこで気になるのが Kindle 本体のセール値引きですよね。

それぞれの端末がいくらで買えるのか?についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ブラックフライデー&サイバーマンデー特設ページはこちら

【2020年ブラックフライデー】Kindle本体はいくらになる?

参考までに昨年2019年のKindle本体のセール価格を調査してみました。

ちなみに2019年は、ブラックフライデーとサイバーマンデーが別の日に行われており、Kindle本体はサイバーマンデーのセールの時に安く販売されています。

セール期間:2019年12月6日~9日

Kindle 本体のセール価格一覧
(2019年サイバーマンデー実績)

端末名 通常価格 セール価格
KindlePaperWhite
 8GB・広告つき・wifi
13,980円 7,980円
KindlePaperWhite
 8GB・広告なし・wifi
15,980円 9,980円
KindlePaperWhite
 32GB・広告つき・wifi
15,980円 9,980円
KindlePaperWhite
 32GB・広告なし・wifi
17,980円 11,980円
KindleOasis
 8GB・広告つき・wifi
29,980円 22,980円
KindleOasis
 8GB・広告なし・wifi
31,980円 24,980円
KindleOasis
 32GB・広告つき・wifi
32,980円 25,980円
KindleOasis
 32GB・広告なし・wifi
34,980円 27,980円
Kindle
 キッズモデル
10,980円 7,980円

上記の中には、Kindle(無印)端末がありません。
なぜなら、Kindle(無印)は 2020年6月に販売開始されたので、ブラックフライデーの時にはまだ販売されていなかった為です。

ちなみに、Kindle(無印)のセールの時の最安値は次のとおりです。

端末名 通常価格 最安セール価格
Kindle(無印)
 8GB・広告つき
8,980円 5,980円
Kindle(無印)
 8GB・広告なし
10,980円 7,980円

この実績を踏まえ、今年はどうなるのか? について考察してみますと、Amazonのブラックフライデー登場予定のページには、

下の画像のとおり「Kindle 8GB 電子書籍リーダー」のみ表示されているので、もしかすると他のKindlePaperWhiteやKindleOasisは、セールの対象にならない可能性もあります。(推測ですが ^^;)

もし、他のKindleも対象になった場合は、価格的には上記の2019年のセール価格が目安になると思います。

さらに、Kindle書籍が読める端末として、Fire HD タブレットもあり、セールの対象になっているのでおすすめです。

以上になりますが、Kindle 端末のブラックフライデーの価格についてまとめてみました。

セール時はとてもお得に購入することが出来ますので、ぜひお見逃しなく!

Kindle 端末の選び方や周辺機器の買い方について、下記の関連記事で分かりやすく解説しています。

ぜひ、参考にしてみてください。

Kindle Paperwhite 8GBは何冊入る?【超入門】

FireHD8とKindle PaperWhiteどっちがいいの?

新型KindleとKindlePaperWhiteを徹底比較

Kindle PaperWhite 新型(第11世代)はいつ発売?